HOME/東京都健康長寿医療センター研究所 老化制御研究チーム 分子老化制御

メンバー紹介

石神 昭人

Akihito Ishigami, Ph.D.

研究部長、薬学博士

東京都健康長寿医療センター研究所
老化制御研究チーム 分子老化制御

略歴 教育 受賞 学会 Journal 連絡先 著書

略歴

1990年 東邦大学薬学部大学院 薬学博士

1992年 米国国立衛生研究所 (NIH)、米国国立老化研究所 (NIA) 客員研究員

1994年 東京都老人総合研究所 細胞化学部門 研究員

2005年 東京都老人総合研究所 老化制御 リーダー・主任研究員

2008年 東邦大学薬学部生化学 准教授

2011年 東京都健康長寿医療センター研究所 老化制御研究チーム 分子老化制御 研究副部長

2014年 東京都健康長寿医療センター研究所 老化制御研究チーム 分子老化制御 研究部長 チームリーダー

教育

東邦大学 理学部 客員教授 2016年–現在

順天堂大学大学院医学研究科スポートロジーセンター 客員教授 2016年–現在

首都大学東京 客員教授 2012年−現在

国立長寿医療研究センター研究所 客員研究員 2015年–現在

Advisory Committee at the Stem Cell Thearapeutic Research Institute, Kyungpook National University, Daegu City, Republic of Korea 2011年−現在

東邦大学 准教授 2008年−2011年

東京農工大学農学部 非常勤講師 2006年−現在

受賞

第25回 日本基礎老化学会「若手奨励賞」 受賞(平成14年5月18日)
第1回 三井住友海上福祉財団 「三井住友海上福祉財団賞」 受賞(平成15年3月12日)
平成15年度 財団法人 博慈会 老年病研究所 優秀論文賞 受賞(平成15年5月31日)
第17回 ノバルティス老化および老年医学賞(日本老年医学会)受賞(平成15年6月18日)
The 7th Asia/Oceania Regional Congress of Gerontology POSTER AWARD 受賞(平成15年11月25日)
平成15年度 生命科学啓明賞 受賞(平成15年12月13日)
平成18年度 東京都職員表彰「知事賞」受賞(石原慎太郎知事)(平成18年11月2日)

学会

日本基礎老化学会(理事)、ビタミンC研究委員会(委員)、日本ビタミン学会(評議員、トピックス等担当委員)日本生化学会(評議員)、日本老年医学会、日本薬学会、日本栄養・食糧学会、日本分子生物学会、日本未病システム学会

Journal

AGEEditorial Board

Clinical Nutrition Research (CNR) Editorial Board


連絡先

E-mail :
〒173-0015 東京都板橋区栄町35-2
東京都健康長寿医療センター研究所 老化制御研究チーム 分子老化制御
石神 昭人
TEL : 03-3964-3241

著書

  1. 石神昭人(監修)、中野展子(著者): 老いの話題辞典 東京堂出版 (2014)
  2. 石神昭人、岸本祐樹、丸山直記: 15章 抗酸化物質・抗酸化酵素『老化の生物学 その分子メカニズムから寿命延長まで(石井直明・丸山直記 編)』化学同人 pp.253-272 (2014)
  3. 後藤佐多良、石神昭人: 第6章タンパク質と老化『老化の生物学 その分子メカニズムから寿命延長まで(石井直明・丸山直記 編)』化学同人 pp.100-114 (2014)
  4. 石神昭人: Chapter16 ビタミンC,『最新栄養学 第10版』建帛社 (2014)
  5. 石神昭人: 第11章 皮膚老化とビタミンC;” 美肌科学の最前線”シーエムシー出版, pp.88-95 (2014)
  6. Saito, K., Hosoi, E., Ishigami, A., Yokoyama, T. : Vitamin C and Physical Performance in the Elderly. In: Ageing:Oxidative Stress and Dietary Antioxidants, Victor R Preedy (Eds.), Elsevier, pp.119-127 (2014)
  7. Ishigami, A. Choi, E.K., Kim, Y.S., Maruyama, N. : Deimination in Alzheimer’s Disease. In: Protein Deimination in Human Health and Disease. Nicholas, Anthony; Bhattacharya, Sanjoy (Eds.), Springer, pp.237-255 (2014)
  8. Choi, E.K., Jang, B., Ishigami, A., Maruyama, N., Carp, R.I.,Kim, Y.K. : Deimination in Prion Diseases. In: Protein Deimination in Human Health and Disease. Nicholas, Anthony; Bhattacharya, Sanjoy (Eds.), Springer, pp.219-235 (2014)
  9. 石神昭人: ビタミンCの事典 東京堂出版 (2011)(単著)
  10. 石神昭人: ビタミンC誘導体の開発;”ビタミンの科学と最新応用技術” シーエムシー出版, pp. 92-99 (2011)
  11. 石神昭人: ビタミンC;”ビタミン総合事典”(日本ビタミン学会 編)朝倉書店, pp.405-412 (2010)
  12. 石神昭人、後藤佐多良: タンパク質の細胞内導入法;第3章オルガネラ異常の研究法”生物薬科学実験講座5細胞の構造とオルガネラ” 廣川書店, pp.189-195 (2010)
  13. 石神昭人、後藤佐多良: タンパク質の加齢変化;”新老年学(第3版)”(大内尉義・秋山弘子 編)東京大学出版会,pp.29-42 (2010)
  14. Akihito Ishigami : Shortage of Vitamin C Accelerates Aging. In:
    Handbook of Vitamin C Research: Daily Requirements, Dietary Sources and
    Adverse Effects. Hubert Kucharski and Julek Zajac (Eds.), New York: Nova
    Science Publishers, Inc., (2009)
  15. 石神昭人 : SMP30/GNLノックアウトマウス;"老化・老年病研究のための動物実験ガイドブック"(日本基礎老化学会 編)アドスリー, pp.108-114 (2008)